ゴキブリパトロール

Loading...

東京周辺で新築入居前のゴキブリ予防・対策・駆除業者を
お探しならお見積り24時間無料のゴキブリパトロール

menu

【新生活応援】引っ越し前後にするべき、6つのゴキブリ対策!

「せっかく引っ越ししたのに入居後、ゴキブリに悩まされている…」なんて最悪の事態は誰しもが避けたいものです。
ですが、何もゴキブリ対策を講じずにただ荷物を運び、そのまま暮らしていると、ゴキブリが発生しやすい家になる可能性があります。
そこで今回は、引っ越し前と引っ越し後にするべきゴキブリ対策方法をご紹介します。

★引っ越し前にするべき3つのゴキブリ対策★

まずは、引っ越し当日までにするべき3つのゴキブリ対策をご紹介します。
忙しい方は、引っ越し時または引っ越し後早めに行いましょう。

くん煙剤でゴキブリ駆除

引っ越し前のゴキブリ駆除でもっとも効果的なのが「くん煙剤」です。引っ越し前であれば室内に何もない状態のため、ゴキブリが隠れる場所が少なく、精密機器や家具、布団などにカバーをする手間もありません。
くん煙剤は主に強い拡散力のある「煙タイプ」、煙の少ない「水タイプ」、煙の出ない「霧タイプ」の3タイプがあり、一般的に煙タイプは一戸建て向け、霧タイプは集合住宅向けといわれています。
使用する際にはいくつか注意点があります。まず煙タイプ、水タイプを使うなら、煙が火事と間違われないように近隣の方に行う旨を訪問や張り紙で知らせましょう。集合住宅なら管理者や家主に伝え、使用可能かもあわせて確認するといいでしょう。
次に煙や霧を部屋全体へ行き渡らせるために、キッチンの戸棚や押し入れ、クローゼットなどの戸を開きましょう。そして住宅用防災警報器とガス警報器が煙に反応しないように袋などで覆ってから行います。
使用後はドアや窓を開けて十分に換気します。目に見えないダニやノミも駆除されているため、すみずみまで掃除機をかけて拭き掃除をします。引っ越し先が遠い方や引っ越し前に行うのが難しい方は、引っ越し後、荷ほどきする前に行うといいでしょう。
さらに、くん煙剤はゴキブリの卵には効き目がありませんので、卵がふ化する2~3週間後を狙ってもう一度行いましょう。

毒餌でゴキブリ駆除

「毒餌」はゴキブリが好きなニオイでおびき寄せ、それを食べたゴキブリを駆除します。食べたらすぐに効果が出るわけでなく、すみかにかえってから死に、その後その死骸を食べたほかのゴキブリにも効果を発揮します。くん煙剤に比べてニオイがなく、さまざまなところで持続的に効果を発揮します。置く場所は、ゴキブリが出没するシンク下や冷蔵庫下、洗面台下、洗濯機下、シューズボックス、屋外用なら玄関やベランダなどに置きましょう。
なお、入居後も継続して設置することで、ゴキブリ対策に大いに役立ちます。
ただし、毒餌はゴキブリを呼び寄せることもあるため、使い方には注意が必要です。

侵入経路をふさぐ

ゴキブリを家に入れないためにゴキブリがよく侵入する、排水口や換気扇、エアコン、窓などのすき間をふさぎましょう。賃貸ではあれば、排水口と換気扇には専用フィルターを、窓のすき間には補助シートを使うといいでしょう。
また、エアコンの排水ホースには専用キャップやストッキングを使って、ゴキブリの侵入経路をシャットダウンしてください。さらに玄関やベランダにはゴキブリが嫌いなミントなどのアロマオイルを吹きかけておくと効果的です。

★引っ越し後にするべきゴキブリ対策★

では、引っ越し後はどんなことに気をつければいいのでしょうか。
引っ越し後にするべきゴキブリ対策を3つご紹介します。

段ボールを捨てる

引っ越し時に使った大量の段ボール。「まだ使うかも…」と取っておくとゴキブリのすみかになる可能性があります。
保温性と保湿性に優れた段ボールはゴキブリの寝床や産卵場所に最適です。また、段ボールはエサにもなるため、放っておくとゴキブリが繁殖する恐れがあります。
ですので、引っ越しで使った段ボールは、保管せずに速やかに捨てましょう。

こまめに掃除する

引っ越し後は荷ほどきや片付けなど、何かと忙しいです。
しかし、忙しいからといって台所掃除をおろそかにしたり、掃除機をかけるのを後回しにしたりすると、ゴキブリが寄ってきやすくなります。
特に生ゴミはゴキブリの大好物です。生ゴミが出た際には、袋を二重にして密閉してから、ふたつきのゴミ箱に捨てましょう。集合住宅でゴミステーションが24時間利用可能なら、ゴミは家にため込まず、捨てに行くのが望ましいです。
また、ゴキブリはほこりや抜け毛など、人間がゴミと思うものもエサにします。そのため、こまめに掃除機をかける習慣も身につけましょう。

ゴキブリ用殺虫剤を用意する

さまざまな対策を講じているからといって、ゴキブリが家に侵入してくる可能性はゼロとは言い切れません。
もしもの際に備えてゴキブリ用殺虫剤を用意しておきましょう。ゴキブリが出没した瞬間に使えるように身近に置いておくのがポイントです。

まとめ

引っ越しはゴキブリ駆除するのに格好のタイミングです。そのため、プロのゴキブリ駆除業者に任せるのもおすすめです。
「ゴキブリパトロール」は東京23区を中心にゴキブリ駆除を行っています。侵入経路をふさぐ際もゴキブリパトロールなら細かい部分も丁寧に施工いたします。
ゴキブリ駆除を引っ越し時に行うなら、ぜひゴキブリパトロールにご連絡ください。
プロの駆除により快適な新生活をスタートさせましょう。